腹巻き素材のこだわり

 

こだわりの生産者さんとのお話の時間

最近は生産者の方や作家さんに会って色々と話した後にお仕事すること多くなりましたが、
以前はほとんど電話で色々とお話伺って、自分の感覚に合うこだわりの方をみつけていました。
 
なんか人に話すと、「そんなのなかなかわからない、特殊技能だよ!」と言われるのですが、
だいたい電話で相手の感じやこだわってる部分、何を思って作っているのかわかるのですよね。
わかりますよね?え、わからない?(笑)
 
今日も布の生産者さんの方といろいろとお話して楽しい時間でした。
本当にこだわっていたり、思いを持って作っている生産者の方とお話すると
なんだか素敵なエネルギーがお互い生まれて元気になります(^^)
 
 
腹巻きやリストウォーマーの生産者の方のこだわり
 
今日お話したのは
この腹巻きやリストウォーマーを作ってくれている生産者の方です。
ここは、僕が素材探しを始めた初期の頃から知っていて、本当に丁寧に製品を作っているところ。
今日はそのこだわりをお話の中で伺ったので、書いてみますね。
 
IMG_4772

 

この腹巻きは国内で生地の紡績も行うのですが、
昔の古い紡績機械を使って一日一反というすごくゆっくりのスピードで紡績します。
こうやって、ゆっくりと紡績することで、すごくふんわりとした触感になるそう。
 
あえて新しい機械ではなく、古くてゆっくりしか紡績できない機械を使われいるそうです。
そして、こんな機械はいまでは探してもどこにもないため、なかなか出ない手触りだそう。
 
また、伸び縮みするための化学繊維も
ちょっと高くなるのですが、
丁寧に処理して、伸び縮みしても触れるのはコットンだけという織り方をされています。
 
この織り方、採算を考えると普通使わない織り方だそうで、
同業屋の人からはびっくりされたそうです。
常識を超えて常に肌に心地よい触り心地になるように考えていたからこそ、できた製品たちです。
 
 
150705190782_TP_V
 
 
世界に優しい手触りを
 
ここのもともとの出発が「手触りで世界に優しい感覚を広げたい」だったそうで。
本当に手触りにこだわっているのですよね。
 
そして、僕もその手触りに惚れ込んで、ここの素材を使ってsenseの腹巻きたちは作ろうと思いました(^^)
本当に何社も比べたのですけど、ダントツの手触り♪
 
そして、僕がバリバリーを始めたのも、「優しい手触りや香りで、世界に優しさを広げたい」というのが最初の思い。
「あれ、全く一緒じゃないですか〜!!」と盛り上がりました♡
 
 
 IMG_4770
また、縫製も国内の小さな工場で行います。
大きな工場は中国との競争でなくなってしまったので、
丁寧に手仕事をしている小さな工場で一つ一つ丁作ってもらっています。
 
ということで、本当に数は限られてしまい、現在売り切れ。
手に入ってない皆様には申し訳ないなと思っているのですが、
こうやって丁寧に作られた製品が皆さんの手に一つ一つ手渡っていくのが本当に嬉しいと思っています。
 
この手触りで、みなさんの世界がもっと優しくなっていくこと。
いつも願っております♪
 
 
そうそう
いま品切れ中の腹巻きたちですが、完成したときにはメルマガでお知らせしますので
こちらから是非メルマガ登録してみてくださいね(^^)
mailmaga
 
 
 
 
 

 





PICK UP!

■龍涎香について
龍涎香の記事一覧
龍涎香の買取・鑑定をご検討中の方へ

バリバリーネットショップ

■バリバリー製品の感想募集中!
ただいま、バリバリーのオンラインショップでご使用頂ける500円分のお買い物ポイントをもれなくプレゼント中♪
感想投稿フォーム

バリバリースタッフ募集中!

■バリバリーパートナーズ募集
製品や思いに共感して、一緒にその世界を広めてくれる方募集してます。パートナーさんだけの特別製品や限定品の販売もありますのでお楽しみに(^^)
募集要項・お申し込みフォーム

■その他
バリバリーについて
代表について



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です