おしらせ♪自分らしく生きるための望診法と食の智慧@名古屋

【望診法と食の講座】
1月21日バリバリーの野並事務所でまきちゃんの望診法と食の講座が行われまーす♪
まっきーとはよく話しますが、心やコミュニケーションの造詣も深くて、その見えてる部分はすごい深い部分まで繋がって見えてて、そして培った知恵やおばあちゃんから受け継いだ知恵は本当に興味深いです。
望診とか食とかもそうだけど、ぜひまっきーに触れてみてください(^^)
あと、うちの事務所なので香りや布にも触れれるよー。

詳細

 
私たちはどうして病気になるのでしょうか?
私たちの何がそれを作り出しているのでしょうか?
 
身体の外側に顕れるサインから、体の内側の徐津愛を知る「望診(ぼうしん)」という観察法と陰陽五行の考え方、日本文化に息づく智慧ある食べ方から、健康という概念のその先にある「自分らしく生きる」とはを観ていきます。
 
【身体と心と食とのつながり】
食べ物で身体は作られますが、食べたものだけで身体が作られるわけではありません。身体は心や思考からも作られています。身体の健康だけをベースに食べ物を考えると、ついつい良い/悪いで食べ物を選んでしまいがちです。心を含んだ全体で、健康の奥にある、その人が本当に「大切にしたいこと」をベースに考えてみると、身体はどんな風に目に映り、食べ物はどんな風に選択されるでしょう。身体に現れる目に見えるサインから、目に見えない健康状態を観る望診を通して、身体と心のつながりや、食との関係を観ていきます。
 
【日時】1月21日(日)10時~15時
※昼食休憩1時間含む
 
【場所】名古屋緑区
※お申込み後にご連絡いたします。
【内容】
動画(陰陽五行の基礎知識):約1時間
講座(望診、陰陽五行、食):約4時間
※事前にお送りする「陰陽五行の基礎知識」をご覧になってから講座にご参加ください。

【講座内容】
自分らしく生きるための望診法と食の智慧
・どうして人は病気になるのか?
・体と心のホメオスタシス
・顔に出てくるサイン、舌に出てくるサイン、目に出てくるサイン
・五行陰陽(5つの味の働きと食材について)
・古来から日本に伝わる食べ合わせのコツ
・「食べること」からみる自分らしく生きるとは?
 
【受講料】12,000円

【持ち物】筆記用具、ランチ、飲み物、手鏡
※ご自身の顔をその場でチェックするのに使います。
 
【お申込み方法】mail.aimiya@gmail.com
相宮まで、お名前・連絡先を明記の上、お申し込みください。
 
【講師プロフィール】
岩下牧子
身体に溜めない食べ方研究家/食育指導士・上級望診法指導士・英国IEB認定 解剖生理学コース修了
 
大学卒業後、一般企業にて10年程マーケティング関連の業務を行う。その頃、新型栄養失調、極度の肩こりや眩暈、謎の湿疹、便秘など、病名の診断はないけれど健康とも言いづらい半健康状態で過ごす。2人目を出産後、かつてからの夢であった食の道へ方向転換。望診法や食材のもつ作用を学び始めてから、自分に合った食べ方に変えていくことにより、抱えていた不調が消えていく。家族内にもよい影響が出てくる。外の情報に振り回されず自分の身体の声から食を選択できる家族を増やしたいと、食事相談、講座の企画や提案、講師などを行いつつ、身体の持っている本来の力を探求中。
子育てを楽しむための食育WEBマガジン「HAPIKU」にて『東洋医学からみた子どもの食育』をテーマにコラム執筆中

過去の竜涎香関係の記事






様々なまとめ記事





【バリバリーパートナーズ募集してます。】

バリバリーの製品や思いに共感して、一緒にその世界を広めてくれる方募集してます。
パートナーさんだけの特別製品や限定品の販売もありますのでお楽しみに(^^)
パートナーズ要項はこちらです♪



要項を見られていいなと思われたら、以下のお申し込みフォームから申し込みください。
パートナー応募フォーム


【バリバリーメールマガジン「フェアリー通信」】
バリバリーメールマガジンはじまります。「フェアリー通信」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です