お金を得るだけではない働き方

こんばんは。
スタッフ まことです。

12月から、スタッフの働き方について
具体的に文章にしてみようと代表よっしーと
やっていました。

私は、今までの社会人になって働いてきた経験から
働く=金銭を得る
という風に思っていました。

だけど、代表よっしーは、

よっしー
働いて、お金を得るだけではない価値があるよね。

とちょくちょく話していたのです。

お金を得るだけではない。
その企業に入って得られる体験?知識?
明確ではない何かを求めて働きたい人っているのだろうか?
とちょっと、確信がもてていませんでした。

そしたら、昼間にTwitterのウェブ制作会社ベイジ代表の
ツイートが目に入ってきました。

報酬を得る=お金になると金銭的報酬を強く求める人には
利己的になりやすく、金銭的報酬を求めての行動になってしまうという
実体験があったそうです。

金銭的報酬だけでない働き方というものを実際に組織に取り入れていっているんですね。
あまりそんな形で運営している会社はないのだろうと思っていたのですが、
東京のweb制作会社でも取り入れているということは、これから増えていくのかも?

よっしーもこのツイートを見て、

よっしー
お金じゃない報酬増やしたい!!

と思ったようです。

お金ではない報酬の形を調べてみたら、
非金銭的報酬(トータルリワード)
というワードが見つかりました。

「トータル・リワード」(Total Reward)とは、従業員に対する報酬(=リワード)を総合的な動機づけのしくみと捉える考え方で、金銭的報酬と非金銭的報酬をバランスよく包括した報酬マネジメント体系を指します。

引用元:weblio辞書 トータルリワード

具体的にどんな働き化をしているのだろう?
とその後も調べてみたら、日立ソリューションズのこんな記事が見つかりました。

この記事の中で

「この会社で働いてきてよかった」「この人たちと仕事ができてうれしい」と社員が心からそう思えるような組織かどうか、が問われています。

生きていくために会社で働き、金銭をもらうだけではなく、
働く組織での喜びを感じられる場所になる。
そんな想像をしてみたら、
きっとどの人も生き生きと働いているんじゃないかな。

他にも、企業のリーダー自身にも報われ感が必要。
リーダー、社員ともに褒め合う仕組みを作るべきだそうです。

よっしー
いいね、リーダーも褒められる。

よっしーも、褒められたいんだそう。

上下関係はあるけれど、緩やかでお互いいいところを褒めて
伸ばし合えたらいいな。

まだまだ、組織としてはひよっこのバリバリーですが
こんな形がいいな。がちょっと見えた気がしました。





PICK UP!

■龍涎香について
龍涎香の記事一覧
龍涎香の買取・鑑定をご検討中の方へ

バリバリーネットショップ

■バリバリー製品の感想募集中!
ただいま、バリバリーのオンラインショップでご使用頂ける500円分のお買い物ポイントをもれなくプレゼント中♪
感想投稿フォーム

バリバリースタッフ募集中!

■バリバリーパートナーズ募集
製品や思いに共感して、一緒にその世界を広めてくれる方募集してます。パートナーさんだけの特別製品や限定品の販売もありますのでお楽しみに(^^)
募集要項・お申し込みフォーム

■その他
バリバリーについて
代表について



ABOUTこの記事をかいた人

身体に優しいものが好き。バリバリーのフレグランスに出会うまで香りは苦手でつけたくないと思っていましたが、虫よけにもなるフレグランス「べチベルウィンド」の気持ちよさに夢中に。そこから布製品も愛用してこの気持ちよさを皆様に伝えたいと動いています。