バリバリー源流メルマガ小寒編〜一号目から変更です〜

雪と氷

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

自分の源流とつながるメールマガジン

こんにちはバリバリーのよっしーです。
バリバリーのテーマは自分とつながって生きていく。
そんな仲間の皆さんにお送りするメールです。

身体のこと、心のこと、経済のこと、仕事のこと。
様々なことの枠組みが崩れて、不安定になっていく世の中で
自分自身を知って、選び取っていく力がますます必要になってきている気がします。

自分自身を知るのに大きな役割をしてくれるのが感覚。
そんな感覚を磨くヒントになる
満月新月のお知らせと24節気の知恵
そしてそれにまつわる情報をお届けします。

自分とつながるヒントは自分自身の身体の中にあって
感情が教えてくれる、目の前の色が教えてくれる、あなたの心の奥底の声が教えてくれる。
そんな声に気づくためのメルマガです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今日は1月6日

小寒の始まりです。
小寒は、池や川の氷も厚みを増し、寒さが厳しくなる頃。
この日を「寒の入り」といい、寒さの始まりを意味します。
そして、小寒と大寒を合わせたおよそ1か月を「寒中」「寒の内」といい、寒中見舞いを出す時期とされています。

また今日は山羊座の新月ですね。
山羊座は「仕事・社会性」「結果を出す」「長期目標」「責任感」「伝統・歴史」
というような意味があるようです。

新月の今日はゆっくりやすんで、未来の計画を練るとよいみたい。
代表の吉田は今年は新月はゆっくり休むようにしています。

長めの塩風呂に環境対策フレグランスをひと吹きすると、
すごく良いです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

<目次>
1 メルマガ1号目から変更です
2 24節気メルマガを始めるにあたって
3 小寒の季節の心と身体

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1 メルマガ一号目から変更です

<メルマガの体裁変更のご挨拶>
こんにちは、バリバリーのよっしーです
先日再開しましたメールマガジン、
メルマガ一通目にして変更です(笑)

先日のメール、お送りした後に、なんか違和感を感じて、これは違うなと。
その違和感を感じて、自分の内側を振り返ってみたところ
バリバリーのコンセプトにまで振り返ることとなりました。

外側に現れた現象を見たときの自分の心の声を大切にして、
そこからメッセージを拾って行けれと思っています。

<メルマガの名前について>
それと繋がることなのですが
ある人から、バリバリーって自分に還るってことばかり言ってますよね!と言われたんですね。
そして、スタッフの田中さんがネイティヴインディアンの占いのカード?で調べたところ、
鮭のカードだったらしくて、それは自分の源流に帰るという意味だったのです。
それを聞いてとっても納得しました。

そこでメルマガの名前も考えました

「自分の源流とつながるメルマガ」

自分自身を知るのに大きな役割をしてくれるのが感覚。

そんな感覚を思い出したり、磨くヒントになる

満月新月のお知らせと(僕が欲しい(笑))
僕が選りすぐった感覚人間の方達から伺った24節気の知恵をお届けします。

今回はいきなりの変更などで驚かれたかもしれません。
また、僕のFacebook見てらっしゃる方はいつものことかなと思われるかもしれませんが。
自分自身の感覚と繋がりつつ、思考錯誤していく
そんな過程もバリバリーの味として見守っていただければ幸いです(^^)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2 24節気メルマガを始めるにあたって

今回は新しく始める試みの24節気メルマガについてのお話。

HPにも書いてありますが、僕は以前大きく体調を崩したことがありまして、
どうしたものかともがいているときに、
「自然界の流れに乗るというのも一つの方法です」
と教えてくれた方がいらっしゃって、

まずは自分ができることからと
24節気72候や新月満月を意識して過ごすことにより
自然の小さな変化が回復の大きな助けになりました。

意識を向けてみると、本当に1候5日間だけでも
自然界は小さく大きく変化しているのですよね。
それを感じる時、自分の中の小さな変化を感じることができました

その過程で流れに乗るというのは大切だな
自然界の流れというのは本当にありがたいものだなと感じました、
世界の流れが自分に流れ込んでくる。

最近少し元気になってきまして、
少し意識がいかなくなってるところもありまして、、、(笑)
そんなお知らせがあるといいなぁと思っていたのです。

こんな季節の変化を僕の周りの皆さんと共有しながら、
今年は過ごしていきたいなと思っています。

とここまでがメルマガを出そうと思ったきっかけ。

そしてですね。僕の周りには面白い人がたくさんいまして、
24節気の変化を身体の感覚から読み取ってる人がいます。
どうせなら、そんな面白い話も伺っていければと思ったのです。

その第一弾は整体師のくずまきさん
以下はメルマガ告知用に僕のFBページで書いた文章ですがお読みください。

バリバリーメルマガの中で
季節の流れ、24節気を身体から感じていくための企画が始まります。

教えてくれるのは小学校が同じで2つ学年が上の整体師葛巻さん(笑)

いやいや、この方僕がお勧めするだけあって素晴らしい人なんですよ。
整体歴は30年。
学生時代に暇さえあれば周りの友達を施術していたという、、、www
完全に素材見たときの僕と同じ感じ(笑)

僕は世界の物事をしっかり身体で感じて
自分の言葉で説明してる人が大好き。
そういう人の話聞くと、自分としても身体で理解できるのですよね

くずまきさんもそんなお一人。
お話聞いていると、あーはいはい、なるほどなるほどって身体から感じられるのですよね。

まあ僕が、聞きたかったから始めた企画ですが。
日々の生活の中の感覚や感情が教えてくれるメッセージ
それを感じていける企画です。

ということで、24節気メルマガ始まります(^^)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

3小寒の季節の心と身体

————————————–
小寒は食べ過ぎやすい時期!?
————————————–
こんにちは、葛巻です。

さてこの時期、小寒といいますね。
寒さが本格的になる前の時期。

この時期といえば、
現代人は忘年会に新年会、
おせち料理など、
酒食が大変増える時期ですね。

ついついハメもハズしてしまいやすい。

しかも「満腹ですよ」というサインは
胃の重さで感じるのですが、
太ももの裏のハリ感とかで
実は僕らは感じるようにできているのですね。

冷えてくるとその感覚が鈍くなります。

特に足が冷えてくると、
満腹を感じる感覚が鈍感になって、
より食べ過ぎてしまうのです。

小寒とは、世相的にも
気候的にも大変食べ過ぎに
陥りやすい時期なんです。

すると、どんなことが起こるのでしょうか。

————————————–
五行で考える内臓の話
————————————–
さらにこの時期って、
チキンをたくさん食べますね。

鶏肉は中医学的には糖です。

ケーキも食べます。

御餅も食べますね。

すると、糖の取り過ぎによって

脾臓(五行では胃も含む)が

疲れてしまいます。

つまり小寒とは、

脾(胃)が疲労する時期、
ということです。

みなさんきっと今の時期、
思い当たることだらけではないでしょうか。

すると、具体的にはなにを

どうすればいいのか、

ってことになりますね。

少し長くなってきましたので、
続きはまた明日!

⇒小寒続きはこちらから!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■二十四節気について教えてくれる人
葛巻 孝旭 先生/不思議整体くずまき屋

17歳で整体協会に入会して以来、
数万人以上の施術経験を持つ整体歴26年の実力派。
名古屋の整体院を中心に、東京など全国で活躍中。

心と身体の両方からアプローチする
施術にファンも多く、
最近は心と身体の遣い方に
関する講座やサロンも主催。
個人のコンサルティングも行っている。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

自分の源流とつながるメールマガジン

じぶんと繋がって生きていく
リベレーションブランドバリバリー

代表:吉田 恭隆

公式サイト:http://www.bariberry.jp/

アドレス・お問合せ等
info@bariberry.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





PICK UP!

■龍涎香について
龍涎香の記事一覧
龍涎香の買取・鑑定をご検討中の方へ

バリバリーネットショップ

■バリバリー製品の感想募集中!
ただいま、バリバリーのオンラインショップでご使用頂ける300円分のお買い物ポイントをもれなくプレゼント中♪
感想投稿フォーム

バリバリースタッフ募集中!

■バリバリーパートナーズ募集
製品や思いに共感して、一緒にその世界を広めてくれる方募集してます。パートナーさんだけの特別製品や限定品の販売もありますのでお楽しみに(^^)
募集要項・お申し込みフォーム

■その他
バリバリーについて
代表について



ABOUTこの記事をかいた人

身体に優しいものが好き。バリバリーのフレグランスに出会うまで香りは苦手でつけたくないと思っていましたが、虫よけにもなるフレグランス「べチベルウィンド」の気持ちよさに夢中に。そこから布製品も愛用してこの気持ちよさを皆様に伝えたいと動いています。