【バリバリー二十四節気】寒露 アンニュイな気分になりやすい時の対処は

******

おはようございます。
バリバリー 福永です。

本格的な秋が始まりましたね。

さて、今日の葛巻先生のお話は
寒露(かんろ)です!
気軽にできるお手当てばかりなので。
最後までお付き合いくださいね。

******

寒露

寒い露と書いて寒露。
9月までは夏の延長みたいな結構暑い日もあったものの、
ぐっと気温が下がりいよいよ本格的に秋めいてくるそんな時期です。
気温が下がるということは、湿度も同時に下がります。
乾燥し始めます。

前回のメルマガでもお話ししたように、
乾燥する理由は、
気温が下がる→空気中の水分が水滴になる→空気の中にあった水分が減る、
からです。

湿度が下がるせいで呼吸器に影響が出て、
前よりもアンニュイな気分が出やすくなります。

肺は乾燥するのと同時に冷えてきます。
すると胸が薄い感じになってきて、
誰かにしがみつきたーい、人恋しい状態になります。

つまり、この時期の弱っている臓器は、肺になります。
肺が乾燥して色々な症状が出てくるので、
肺をあっためてあげると、くよくよした感じが減ってきます。

———————————————————-
かわいいポーズで肺を温めよう
———————————————————-

お手当ては前回同様、肺に潤いを与えつつ温めるといいです。

この時期イチオシのお手当は、
鎖骨の下あたりに(デコルテ)手のひらを当ててうつ伏せでしばらく寝転がる。
そうするとだんだん肺があったまってきて、気分がおさまるので、
気持ちの切り替えができます。

———————————————————-

寒露の時期にみんなでカラオケパーティを

———————————————————-

セルフでできる方法としてはもう一つ、こういうものもあります。

秋祭りは、豊作祈願という目的でやりますよね。
秋祭りというのは、体の要求としても理にかなっています。
夏の間でちょっと重たくなっていたものを、
大きい声を出して体を動かし、しかも人と関わって発散させることによって、
夏の体から冬の体の準備に入るための、ワークをしているとも言えます。

秋祭りに参加することや、みんなでカラオケパーティとかもオススメです。
肺をよく使うといいので、大きい声を出すようなことがいいです。

気分が切なくなりやすい、
乾燥し始めるので肌がカサつきやすい、
つまり、呼吸器に影響があるということは、
鼻にも症状が出るということなので、
鼻水が出るとか鼻が詰まるとかの症状が起きやすいです。

人肌恋しい気分。
これら全てが体の症状なわけです。

なにか症状が出ているなと気づいたら、
鎖骨の下に手を当ててうつ伏せで寝転がるとか、
前回のメルマガでお伝えした正座で寝転がるとか、
声を出すことをやってみるとか。

———————————————————-

季節のお手当はどのくらいの頻度でやれば??

———————————————————-

症状を見つけたら、その対策を生活の中に少し取り入れてみる、
それで充分です。
基本的に毎日やって困るようなことはお話ししていないので、
真面目に一生懸命やらなくても大丈夫です。

症状が出てあれ?となった時は、季節の流れがからすると、
そこにエネルギーの滞りが出ているなと考えてください。
滞りを解消するため、軌道修正するためにお手当をするというスタンスです。
2~3日やるのでもいいですが、お手当を取り入れて、
調子が良くなってきたらもうやめていいです。
それでまたなんか症状が出てきたなと思った時に、またやれば充分です。

乾燥のせいので風邪をひきやすい時期なので、
部屋の湿度を高めておくこと、ビタミンCをしっかりとること。

———————————————————-

ケアする臓器は脾臓もね

———————————————————-

ケアする臓器として脾臓になります。
寒露の次の霜降あたりは秋の土用です。
次の時期の弱い臓器は脾臓です。

この時期から五味のバランスを整えた食事をとるといいです。
味のバランスです。苦味と辛味としょっぱみと甘みと酸味、
全部を感じられる食事がいいですね。

特に、日本人の食事は甘味がめちゃくちゃ多いので、
どちらかといえば酸味を多めにとりましょう。

苦味はなかなか難しいかもしれませんが、
酸味を多めってバランスを意識してくださいね。

———————————————————-

五味のバランス豆知識

———————————————————-

本来5味のバランスの量の割合は臓器の大きさで計ります。

心臓が苦で拳一個分、
胃がそれよりちょっと大きい。
胃=甘味になるので、苦味より甘みは多くていいという話になりますよね。

甘みの胃の抑制をしてくれるのが肝臓になります。
肝臓が酸味ですが、肝臓のサイズはその人の顔より大きい。

そうすると、胃のサイズが心臓よりちょっと大きいくらいで、
甘みより酸味を大量にとった方がいいということがわかりますね。

日本人の食事はもともと甘みが多いです。
ご飯や動物のお肉、魚も基本的に甘みに入ります。

その甘みの量よりも多く酸味をとってねということです。

唐揚げにはレモンを絞るなどして、
日常で意図的に酸味をとるようにしないと
量としては全然足りないということを知っておいてくださいね。
ラーメンにお酢を入れて食べるのもいいですよ。

******

いかがでしたか?

カラオケがお手当てになるって面白いですね!

秋祭りでもいいし、カラオケでもいい。
自分にあった楽しい方法で
肺をケアしてあげましょう。

******

二十四節気を語ってくれたのは
「ふしぎ整体 くずまき屋」の
葛巻孝旭 先生です。

◎プロフィール
17歳で整体協会に入会し
数万人以上を施術する
整体歴26年の実力派。

心身両方からアプローチする
施術にファンも多く、名古屋を
中心に東京等全国で活躍中。

最近は心と身体の使い方に
関する講座やサロンの他
個人コンサルティングも行う。

『くずまき屋』HP
http://kuzumakiya.com

『くずまき屋』LINE@も始まりました!
https://line.me/R/ti/p/%40fsp2026s

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
……*……*……*……*……*……*

“わたし” と繋がる。
リベレーションブランド バリバリー

代 表:吉田 恭隆
H P:http://www.bariberry.jp/
メール:info@bariberry.jp

〒458-0804
愛知県名古屋市緑区亀が洞1-701
ノーブルメゾン徳重402

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
……*……*……*……*……*……*

PICK UP!
■龍涎香について
龍涎香の記事一覧
龍涎香の買取・鑑定をご検討中の方へ

バリバリーネットショップ

■バリバリー製品の感想募集中!
ただいま、バリバリーのオンラインショップでご使用頂ける500円分のお買い物ポイントをもれなくプレゼント中♪
感想投稿フォーム

バリバリースタッフ募集中!

■バリバリーパートナーズ募集
製品や思いに共感して、一緒にその世界を広めてくれる方募集してます。パートナーさんだけの特別製品や限定品の販売もありますのでお楽しみに(^^)
募集要項・お申し込みフォーム

■その他
バリバリーについて
代表について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です