1万年前の伽羅の香りが、、、

先日、、実験室でつけた 一万年前のレシピの伽羅の香り。

今日はタチアオイの葉っぱを出す日だそうで、、、出してみました。

かいでみたら、どこでもかいだことない香り!

20150921-164842.jpg 柊は冬に出すそうです。

片方は春まで もう一つは初夏まで入れておくそうです。

いやー、本当に常温で伽羅の成分でてきてるのですね(^^)

かよちゃん的には伽羅の量が少なかったので、祈りで原子転換とかしてるかんじですが。

なんか、今日は僕も気分が良くていい感じです。



バリバリーメルマガ

二十四節気ごとの身体の状態、満月新月に合わせたタイムリーな情報をお届けします。新製品やメルマガ読者様限定企画なども♪

メルマガ登録はコチラから



PICK UP!

■龍涎香について
龍涎香の記事一覧
龍涎香の買取・鑑定をご検討中の方へ

■バリバリーパートナーズ募集
製品や思いに共感して、一緒にその世界を広めてくれる方募集してます。パートナーさんだけの特別製品や限定品の販売もありますのでお楽しみに(^^)
募集要項・お申し込みフォーム

■その他
バリバリーについて
代表について



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です