よっしーの今

最近よくわかってきたこと。

以前書いたことがありますが

口、味覚は取り入れる感覚

鼻は口よりも少し遠くてそのものを取り入れていいかどうか感じる、時間的には未来や過去を予想させる、感情を司る

耳は、鼻よりももっとと遠くて、だけど、空気中を進む音波の、地球上の距離感の感覚。

目は、光を感じ取って、真空中でも関係ない、宇宙の距離感の感覚。

と書いたことがありますが。。。

 

確かに香りというのは、身体に取り入れる、取り入れないの間の存在だなと思っております。

食事や服など物理レベルで色々と具体的なことをやったけど、

感情や様々でまだ繋がってない人にはすごくいいのではないかなと。

実際私自身がそこで苦しんで、これを生み出したのですしね。。。

 

 

  

そして、ちひちゃんに今日話しましたが

やはり、香りは肉体、エーテル体レベルまで効いてくる。

特に非加熱の香りは流体的なので、エーテル体、感情への働きかけが強い。

そこに物語や言葉、メタファーを載せることにより、さらにその影響が高次のレベルまで伝わっていくのだなと。

その辺り、最初から、名前とか物語、この作り手の僕の姿勢を見せていくこと、ということを重視してきましたが、

そういう意味があったのだなと今更ながらに、理解できてきました。

 

だから、同じ中身の製品を作ったとしても、プロデュースする人によって、全く製品として違うものになるのだなと感じております。

いろんな方から、いろんな製品がプロデュースしてこれから出てきます(^^)

フェアリーフレグランスの心身への影響検証withTシステム

バリバリーの香り×Tシステム実験会

 

実験してきました!

結果としては超すごかったです!!

男性二人、女性一人で香りを香る前後でTシステムを受けたのですが、、、

(Tシステム→香り体験→Tシステム)

 

男性は二人とも、問題のある重大な症状、中度な症状がなくなりました!

(僕の肥満は解消しませんでしたけど ww

 

ほら、左側の体験後のレポート凄く綺麗でしょ!!

 

香り体験後←香り体験前(クマ先生)

 

 

香り体験後←香り体験前(よっしー)

 

 

これには普段Tシステムを使うくま先生も

Tシステム使ってて、治療や実験してますけど、ここまで出たのは初めてです。本当に珍しいことです。」

とのことでした。

 

 

 

ちひちゃんは人が変わったようになったのですが、これは、本人の感覚的には、開発中のある香りを嗅いだ時にやばかった、頭まで痛くなった。

とのこと。

香り体験後←香り体験前(ちひちゃん)

 

ちょっとあの香りで、変な部分が立ち上がってしまって、乱されたのかなと思います。

あの香りは注意して出しましょう。

ちひちゃん開発中のを香ってもらいごめん。

また、改めて、変なものではない香りで、後日測ってもらおうということになりました。

 

まだ6人3人なので、検証がまだですが!是非これから検証していきたいと思います!

 

 

今回の効果の変化はもしかしたらエロスの香りが関係しているかも。

 

以前比嘉先生のところで同じ機械を使って測ったときは

血管とか、血圧関係に影響があるという感じでしたが、

その時はWithの5種類だけだったのです。

 

動物性香料が入っているエロスの香り、他の治療家の方からもすごい報告も受けてまして、

なんだかすごいのかもしれません。

  

次回は6月25日に行います。

以下はくま先生の分析と感想。

●Tシステム使ってて、治療や実験してますけど、ここまで出たのは初めてです。本当に珍しいこと。

電磁波関係は波動関係のものを使うと解消されることもよくあるので、波動的なエネルギーもあったということでしょう。

免疫、内分泌など、臓器のバランスが崩れていなかったので、外部の刺激などによって影響して受けているのを、キャンセルできたかもしれない。

 逆に言えば、臓器的に疲れてる人に対して、香りがどう作用するか、これから研究したいですよね。

体の内部的には色々とやってるけど、今ひとつという人にすごくいいかもしれない。

とのことでした。

 

こうやって研究できること、本当に嬉しいです。

こぐま先生ありがとうございます💕

 

 

 

新しい世界

昨日から諸先輩方にアドバイスいただく事四件。やっと世界の形が見えてきた。新しい世界に出ると本当ビビるけど、やったるでー!!先輩方に本当に感謝感謝感謝感謝感謝!!何回言っても言い足りない贈与。
ひがせんせーに言われて今日から近くの山歩きを毎日しようと開始、歩き続け、自分の中にあるものが見える。毎夕にこの夕日見ようと。あるとないの間の時。ここの感覚も深めていきます。多分この動き方が一番パフォーマンス高いです。

満月の次の日にシンデレラキーを、、、

先日満月の次の日、シンデレラキーを完成させていました。

これからシンデレラキーの季節だよねー(^^)

FBの投稿より

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

そして今日はシンデレラキーを、、、
バリバリーの始まりの香り。
ちょうどこの季節にぴったり。

三年前のこの季節にできたんですよね

 

17309076_1537889259557527_8590713402820165428_n

香害対策用フレグランス

【香害対策用フレグランス】
 
ああ、香害きたー。
 
先日高島屋さんのオーガニックフェア行って、オーガニック超高級ブランドの●●●さんの香り、ときめいたので購入して家に持って帰ったら、、、
3時間ぐらい経ったら、すごくかゆいし、気分がwwww
今日もいろんなところにまだ残っていてすごく調子悪くなりました。
 
単離香料行けるかと思いましたが、行けませんでした。。。
仮説では何かに使えるのだからと研究でつけてみたのだけど。。。
あかんかった。
 
だけど、ちょっとわかったんですよ、
あ、このバランス崩れてるの、フェアリーフレグランス使ったら戻せるなと。
今まで香りで気分悪くなったのに、香りを重ねたらあれかなと思っていたのですが。
実際使ったらすごく気分良くなった、というかほとんど残ってなかった。
 
非加熱未精製の香りは、香害のキャンセラーとして使えるなと!!
 
精製された塩は体液のバランスを崩して、血圧を上げる。
精製されてない塩は体液のバランスを取り戻す。
精製された香りが感情のバランスを崩すなら
精製されてない香りは感情のバランスを取り戻す。
 
という事で、明後日伊澤先生にいくつか持って行って身体の反応見てもらおうかと♪
あと、単離香料や合成香料のブレンドでレメディ作って入れるのもやってみようかと。
 
意外と単離香料や合成香料の使い方はレメディなのかもしれません。
 
ちょっと久しぶりに創作意欲が湧いていて超楽しみ〜(^^)
 
PS
今回使ったのはこのあたりの製品でした。
 
 14590523_1368111926535262_2348541998842194751_n

自分の内なる何かを呼び覚ます。。。

16804435_1515196661826787_2862408523170167794_o

この画像の投稿を見て友達のりなちゃんが
「内なる乙女がくすぐられまくる!!」ってコメントをもらって、思ったのだけど。。。
 
全ての製品やブランドは内なる何かを呼び覚ますものなのだなと思ったよ。
 
自分の中の乙女、勇者、賢者、王様、遊び人(最近ドラクエの本読んだから、、、(笑))
 
目の前の製品やブランドは自分の中の、手にした人の中の何を呼び覚ますものなのか、という視点で見て行くと面白いなと。
 
ps
あ、欲しい人たくさんな感じだったので、、、
ご購入は比嘉 眞紗子 (比嘉眞紗子)せんせーの自然派クラブまますにて!!
今回の作品は比嘉先生のプロデュース、ほんと乙女心大解放のすばらしい作品です(^^)
http://mama-s.jp/

再始動

やっほ。
お久しぶりです。
 
ちょっと最近
長く書かなかった、冬の鬱も入っていたのだけど。
今までの情熱の部分に繋がらなくなってしまった。
どうやら新しく自分が始まったようなのです。
 
なんかさ、今日は今の僕の活動の原点が少しわかったのです。
それは父から貰ったメッセージ
「人はほしい物をちゃんとえられる」ということ。
 
それに気づいたのは今日内観してたらなのだけど。
最近肌の調子が悪いのは自分と繋がりたいからと感じてずっと引きこもって内観してるのだけど。
 
なんか自分の中に胸の中に寂しさが有るなと思ったのだよね。
自分に聞いてたら、これってまだ出会ってない自分がいるのだと。
そして、それ感じていくと。
父の感覚が出てきた。
 
僕の中で父って成功者で絶対者。
欲しいものはすべて手にい入れるし、
やりたいことは全てやってしまう。
僕の中でね。
 
そして、
「欲しいものは手に入れればいいぞ、どんどん手にれろ。なんでも好きなことやればいい。」
といつもいってくれている。
 
それが感じられて、
ああ、自分の中で、なんでもできるって感覚統合できてないな、出せてないなと思ったのだ。
 
一時期壁にぶつかって死にそうになったこともあって、
ずっと肌のことや心のこととつなげて、なるようにしかならないという世界観を持っていた。
その考え方は短絡的な僕の考え方を戒めて人生を良い方向に変えてくれたけど。
それは同時に、自分の中の力強い自分を封印することにもなっていた。
 
だけど、よく考えたら、いつもなんとかなる方法を探しているのだよね。
死にそうになったときも死ぬ気はまったくなかったし。
お肌のことにしても、一昨年より去年、去年より今年はより良く付き合えている。
 
そして、少しづつある地点に近づいていっている気がしている。
 
自分の心と感覚が自分に必要なことを全て教えてくれるし、
そのためのエネルギーは自分に与えられている。
全ては僕が作り出している。
 
だから欲しいものを見つけることができればいつでも手に入るのだ。
ほしいという気持ちに焦点を当てれば
きちんとそれはえられる。
 
それへのヒントは世界にありふれているし
やり方はいくらでもある。
ただ、それに手を伸ばすだけ。
なら手を伸ばせばいいじゃない。って。
 
そんなことに気づいた。
 
僕がこの事業を通じて伝えたいことの一つはそれだよね。
 
ほんとにさ、いろんなもの手にとっても心地がいまいち良くないって思ったら
そんなところで諦めちゃったりしないでさ
本当に心地よいものが手に入れたかったら手に入るんだよって。
 
素材を徹底的に吟味して、作り方もちゃんとやれば、
すごく感覚にとっていいものが作れる。
そんなことはわかってるんだよね。
 
だからさ、本当に心地よいもの、
自分の命を喜ばしてもらえるようなもの
そんなものがほしいと思ったら、うちの製品をぜひ買ってみて。
本当にいいものだから。
 
手触りが良いものだったら、これを触ってもらったら絶対気にいるし。
香りの製品だったら、これを嗅いでくれたら染み込むような香りに絶対気に入ってくれる。
 
この手触りが良いとわかってくれたら、服作ってくれればいいし。
 
そして、それで値段が高いとかが障壁ならば、
そこを超えることもやっていけばいい。
そこでお金を回せるようにすればいい。
 
なんでも手に入れようと思ったら手に入るんだ。
そんな世界を作っていきたいし、お伝えしていきたい。
 
僕の愛する父の後ろ姿と共に。

金木犀の香りが漂う季節となりましたね。よっしー、長野に来ています。

長野に着いたら金木犀の香りが、、、

 

14469709_1347964875216634_6538136037377829335_n

うちの長野の協力農家さんも

今日、金木犀を漬け込んでくれてます(^^)

今、バリバリーで販売されてるのは去年漬けられた1年前のもの。

フレッシュな金木犀も素敵だけれど、

一年経って熟成された金木犀の香りも

なかなかに味があって素敵なのですよね

えふぱんのよっちゃんと前話してたけど、

新しいのができたら、

熟成されたのは【1年もの】として別に販売しようかな、、、と!


そして、うちの製品、

香りも色も保管の場所によって全く変わるのですよね。

嗅ぎ比べると本当に驚きですよ♫

うちの事務所で1年熟成されたキンモクセイです(^^)

バリバリーフェアリーフレグランス
金木犀
http://www.bariberry.jp/kinmokusei.html


ps
長野に来てるのはこれから4泊5日で水輪でリトリートなのです。

 

【出展情報】10月25日@京都「京(みやこ)アロマカンファレンス

【10/25京アロマカンファレンスに参加します!!】

バリバリーは10/25、京(みやこ)アロマカンファレンスに参加します。

日本的なものづくりの精神で身体と心に本当に良い香り製品を作り、世界に発信していこうというカンファレンスです。

今回、委員長さんに香りを嗅いでもらったところ、参加の許可をいただいて出るのですが、
こういう皆様に会うことができて、わたしの意識も変化。バリバリー の表現も今、大きく見直し中です。

http://miyaco-aroma.jp/sp/

 


香りに関わる人で、新しい地平を見たい方

新しいバリバリーの表現を見てみようという方

僕のスーツ姿を見たい方

是非来られてください(^^)

また、委員長さんのブログも熱いので、ぜひ、、、

http://s.ameblo.jp/miyaco-aroma/


以下ブログより

 

【カンファレンスの立ち上げの経緯と内容】

香りは、日本文化と古くから密接に関わり、時代と共に様相を変えて存在しています。

2004年には、嗅覚のメカニズムの解明によるノーベル賞の受賞を皮切りに、

この研究分野は飛躍的に進歩しました。

また近年のアロマブーム、香り市場の盛況から見るよう、「香り」というキーワードは重要なものとなっており、

伝統文化の地でもある、ここ「京都」で今一度、「香りの可能性」を問うべくカンファレンスを企画しました。


本カンファレンスは、「香りと健康」、「香りと文化」、「香りと既存のメディアとの融合」等の幅広いテーマを扱う、

日本初の香りのカンファレンスとなります。

このカンファレンスを通じ、多くの方に生活の豊かさを、

企業の方には新たなるビジネスの創出のチャンスを、

大学関係者の方には科学的研究での貢献に繋がるイベントになることを確信しております。

 

【カンファレンスの目的】

産経新聞社さんに近々、本カンファレンスの記事が掲載されますが、

カンファンレスの開催目的は以下となります。

今ある様々な香りに関係した情報を集約して、”香りの実用と可能性”を模索していくということにあります。

近年の大学の”嗅覚”や”香り”の科学的研究を見ていますと、

非常に可能性の高いものがたくさん見受けられます。


香りの実用という観点になりますと、様々な角度からの検討が必要になります。

香り分野に携わる方の多くは、良い技術、良い素材等を持たれていても、

それを実用的、またはビジネスにまとめることに試行錯誤するのが多いのではないでしょうか。

京アロマカンファレンスでは、

香り商品を作る全工程、良い技術、良い素材などをいかに実用化するか、

どのようにそれを多くの方に伝えていくか、

また使用する現場でどのように受け取られるかの調査等の

一連の流れを考慮したプログラムや企画を設けて行く予定です。

 

私は、”良い香り商品を作る”とは、

総じて”日本の香り商品を作る”ことに通ずるところがあると思います。

香りの好みは、民族性、文化や環境などに関係していますので、

使われる方のことを考慮に入れますと、そのようになるわけです。

ですので、わざわざ”日本の”香り商品を作ると記載をさせていただいています。

世界に発信できるような日本の香り商品を模索するカンファレンスは、

日本では初めてではないでしょうか。