モノづくりストーリー②

今日はクリスマスツリーのオーナメントのお話。

バリバリーには素敵な人と素材が集まってきます。それは素敵な素材が、素敵な素材を更に呼び寄せるとでも言いましょうか。

今回のツリーに使われているアンちゃんの繭もそう。愛知県の養蚕家さんの所でお手伝いをしているアンちゃん。

151011kuwa
こんな感じで、お蚕さんはモッシャモシャと桑の葉を食べるらしい・・・。凄い量・・・・。

151011m
糸をはきだしたら、お蚕さんアパートへ移動。ここで繭が作られるのですね^^

151011mayu
アンちゃんによって染め上げられた繭。ほんのり、光沢があるのです^^

151010e
そしてここから、わたし田中が作業を引き継ぎます。繭にはお蚕さんを外に出した時に入れた切り込みがあります。
そこから、吊り下げる為の紐を通した後、接着します。接着した跡は糸をランダムに巻いてカモフラージュ。

151011p
ツリーのトップにつけるポンポンも、勿論、絹で出来ています。タンポポみたいで可愛いのですー!形を整える為にカットする際、思わず躊躇してしまうほどの愛おしさだったりします笑

sumika

 

残すは香りのボトル。
次回はバリバリーのフェアリーフレグランスについて書いていきますね。

 

 

 

 

 

 

 





PICK UP!

■龍涎香について
龍涎香の記事一覧
龍涎香の買取・鑑定をご検討中の方へ

バリバリーネットショップ

■バリバリー製品の感想募集中!
ただいま、バリバリーのオンラインショップでご使用頂ける500円分のお買い物ポイントをもれなくプレゼント中♪
感想投稿フォーム

バリバリースタッフ募集中!

■バリバリーパートナーズ募集
製品や思いに共感して、一緒にその世界を広めてくれる方募集してます。パートナーさんだけの特別製品や限定品の販売もありますのでお楽しみに(^^)
募集要項・お申し込みフォーム

■その他
バリバリーについて
代表について



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です