横隔膜、肺の呼吸の強度と感情の強度が同じ…それは世界と自己の分離の強度。

ちと、寝続けつつ読んでおります。。
返信できてないみなさま、すみませぬ。

 

13775598_1288493397830449_8823088233799437390_n

最近寝続け

非常に呼吸も改善され、

素敵な地点に辿り着いておりますが、

もう少し進みます。

 

呼吸面白くて、

この本に書いてある抑圧と、

横隔膜が全くぴったりなのです。

 

内臓である自己と、

呼吸する他者もいる場、

肺を分ける横隔膜。

 

情動が胸へと上がってくると感情に変わる。

胸は呼吸で酸素を多量に取り込み、

構造体である筋肉の存在を可能にする。

 

構造体を産む場である胸。

 

構造があるゆえに生まれる感情。

 

先日のフォースの研究会から

胸の中の靄を探って呼吸を見てたのだけど。

横隔膜、肺の呼吸の強度と感情の強度が同じ。

それは世界と自己の分離の強度で。

i先生が呼吸は横隔膜のスムーズさを目指すとか言ってたけど、

それも深いレベルでの、自他とのコミュニケーションの話で。

呼吸と頭の周波数を制御することによって

自分と世界の関係性に変化を起こせるようです。

自分と世界が分かれ何かせねばのときに、

反応は生まれて、

世界に愛されてる感覚、

世界を信頼したときに反応は穏やかになる。

そして、そこすら超えてなにもない世界へ。

構造体が生まれるとき、時間が生まれる。

構造体に、力がかかるとき未来への期待になり、

感情が生まれる。

では、存在はこの時間の中でどこに向かうのか。

と、様々な領域を移動しながら、

同じ構造で繋がっていく様は見ていて美しいのです。

と、考えたこと、メモってたら盛り上がって書いちゃった。

おやすみなさい。

 
 ※関連記事※
 




PICK UP!

■龍涎香について
龍涎香の記事一覧
龍涎香の買取・鑑定をご検討中の方へ

バリバリーネットショップ

■バリバリー製品の感想募集中!
ただいま、バリバリーのオンラインショップでご使用頂ける500円分のお買い物ポイントをもれなくプレゼント中♪
感想投稿フォーム

■バリバリーパートナーズ募集
製品や思いに共感して、一緒にその世界を広めてくれる方募集してます。パートナーさんだけの特別製品や限定品の販売もありますのでお楽しみに(^^)
募集要項・お申し込みフォーム

■その他
バリバリーについて
代表について



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です