妊娠のご報告も、、、

エロスの香りを使っていた方から、ご懐妊したという報告もございまして。。。

また、文献にはこんな記述もありました。

 

女性が女性らしくなるためにも。

妊活とかにも大変良さそうですね。。。

 

女性はムスク様のにおいに対して男性より敏感である。

カーンとパリの大学で哲学を 修め,さらにパリで法律と生物学を研究、一九四五年に中央科学研究所(CNRS)に 入った後、コレージュ ··フランスに入った異色のフランスの科学者、ジャック. ·マニャンは、

成熟した女性はムスク様のにおいを持つシクロペンタデカノリッドのにおいを強く感じるのに対して、成人男性や少女はほとんど感じない、と報告している。

このシクロペンタデカノリッドに対する感受性は、女性ホルモンのエストロゲンによって強められる。

両方の卵巣を切除した女性はこのにおいを感じにくいが、エストロゲンを与える治療をすると、ムスクのにおいに鋭敏になることが分かっている。

また、その香りへの感度は、月経周期と密接な関係があり、感度のピークは排卵の時期と一致している。

周期のはじめから排卵に至る前半は、徐々にエストロゲンの支配が強まるからだになっていき、筋肉や感覚器官、頭脳の働きまでもが次第に高まっていく。

女子運動 選手が良い記録を出すのは、このエストロゲン支配期といわれる。

一方、排卵後に卵胞 が黄体に変わって黄体ホルモンが支配する後半期には、女性のからだは柔らかくなり 体重も少し増えておなかの筋肉も柔軟になり……と、妊娠してもいいからだになるので ある。

ムスクの香りに敏感になったな、と感じたとき男性を受け入れれば、めでたくご懐妊というわけだ。

このようなからだの微妙な変化は、少し注意深い女性なら、自分で分かるはずだ。

こうしたいくつかの事実から、ムスクの香りは、女性の性感情を高めるもの、と考えることもできる。

「調香師の手帖 中村祥二著」



PICK UP!

■間もなく始動する新プロジェクト。
不安定な時代だからこそ……
乞うご期待!
メルマガ登録はコチラから

■龍涎香について
龍涎香の記事一覧
龍涎香の買取・鑑定をご検討中の方へ

■バリバリーパートナーズ募集
製品や思いに共感して、一緒にその世界を広めてくれる方募集してます。パートナーさんだけの特別製品や限定品の販売もありますのでお楽しみに(^^)
募集要項
お申し込みフォーム

■その他
バリバリーについて
代表について



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です