プロフェッショナルとの連携

オステオパスの方から竜涎香の評価をいただきました。。。

オステオパシーをされている増田さんがバリバリーへ

こうやって敏感な施術者とお話しさせていただくと、僕も学ばせていただけることたくさん。

いやーいい時間でした♪

ありがとうございました。

 

 

 

http://www.bariberry.jp

非加熱、非精製の香りアンバーグリス(竜涎香)吉田さんの元へ

以前アロマのサンプルを貰った事もあり、一度訪れようと思っていた吉田さんのところへお邪魔して来ました。

これ、治療家にも、日常のコミュニケーションにトラブルを抱えてる人にもすごくいいなぁと思います。

アンバーグリスの感想。

深海の大きな静けさに包まれていく感覚香りをかぐと、

正中線をスーッと何かが流れるような感じがして一緒に話しているその場所まで静かになっていくよう。

初めて会った人、場所にも関わらず、慣れ親しんだ静かな土地で話しているかのように感じられ、

不思議な落ち着きの中、素直に自分らしく対話できてい自分を感じました。

 

帰り、友人の話しかけに対してうっとおしさも感じず、

水面挟んで静かなところから会話を聞いているような感覚が、面白く。

 

相手のエゴの表層にとらわれない安定感と静けさ。

そこから普段の意識に戻っていくとともにざわつきに影響される自分。

周りの影響により変化している自分に気づく。

深い瞑想を終えた後のような感覚。

 

手技療法やヒーリング、言語用いたコミュニケーションの前や1人になる時、

表層のエゴに影響されない深い意識を感じるのに使ってみたいと思います。

 

宮古島から大神島と水平線を見ながらを旅した最後に

この香りを嗅いでいるというのも何か1つのつながりのように感じます。

匂いというツールの可能性を改めて感じながら愉しくお話させていただきました。

 

早速1つしかないアンバーグリスのアロマを購入して帰宅。

匂い付き空瓶を嗅ぎながらどこが再現できないのかマニアックに感じる遊びに勤しむなう。笑

ありがとうございました^_^

 

そうそう、友人の「無意識の人前に出ることのストレス」は、

この香りを嗅いだ直後の筋力テストでストレスが消えていました。

心理ストレスにもいい感じ。他にも色々使えそう。

 

 

創造は静寂の中から訪れる

【創造は静寂の中から訪れる】
 
 
今日、伊澤先生からもらった言葉。
 
最近ずっと眠くて
ただ、恐れから駆り立てて行動していないのでいい感じだと思ってる。
恐れからアドレナリン出せば動けるけど、それしないで、感覚をホールドできてる気がする。
今までこの感覚に耐えられなくて恐怖を作り出して来たのだね。
 
その話的に、この香りとリンクしてるから、なのではないかと。。。
3年寝太郎の話もあるし、創造性と眠りはリンクしているらしい。
もう恐れからの行動はやめようと思った瞬間に、この香りと海の安心感に包まれた。
開発のモードと僕の生活が全てリンクしてしまうのが良いところでもあると思う。
 
 
 
帰りがけに見てもらったら、この香りの感覚、なかなか面白い場所に連れてってくれるねって。
忙しかったり、他の精神的なことで、ハードな日常を送ってる人が、
避暑地のように、休めるスペースに連れていってくれる香りでないかと。
 
普段立ってる位置から、少し外れて休養する。
創造的なアイデアをもたらすのに最適の香りみたい。
ぼーっとする時間が取れない人に、
余裕から生まれる新しい発想。
 
そういえばラピュタとかも、嵐の中に、静かな空間に浮いているみたいなイメージだったよね。
やっぱり忙しい現実の中で、不意におとずれた静寂。
その中に龍のエッセンスが隠されている気がする。
 
前瞑想の先生にも、脳波を完全に静寂にした時に
普段は知り得ない情報が入ってくるとも言われたな。
 
深海のさらに深くに位置する深淵の場所。
 
 
 
この香りブロックを溶かすと言われていて、まさにそんな感じなのだよね、
  
普段自分の作った世界の中の檻や嵐の中で生きてしまっていて
良くも悪くも、抜け出さない感じになってしまっている。
その感覚が薄れて、より大きな世界からのものが漂着するのを許せる感覚。
 
漂着するというのがミソだけど。。。
自分の思った形でもなければ、タイミングでもないという。
自分だけの発想ではなくて龍涎香のように何かが向こうから流れてくる。
 
 
 
〜創造は静寂の中から訪れる〜龍の雫
オイル作ってたけど、オイルの前にペンダントできてしまったな。
 
日曜日に竜涎香先生に会うことになったので!
作っていってお見せしよう。
 
 
 
そのあとランチ食べたサニーも超ハマってたし。
とりあえずサニーのところと販売所で出します。
 
あーいい匂い。

4DSの堀先生よりセンス編み紐のレビューいただきました♪

DSの堀先生からセンス編紐の検証いただきました!!

パワーストーンよりつけやすくて、

収縮系(身体が若返る方向の力)とのこと。

ありがとうございます~(^^)

 

ああ、名古屋で堀先生のお話会開催したいです❤️

麝香と龍涎香の効果かな、、、エロスの香りすごいです。

アレルセラピーセンターグループの代表の方に開発中のエロスの香りを試していただき

こんなお声をいただきました!!

こうして感覚のプロの方からフィードバックいただけること、大変嬉しいです。

これからも開発に励んでいきます♪

【性腺刺激ホルモンを増やすアロマ 鬱不妊豊胸と関連】
伊澤先生が
鬱と不妊に効く
場合によっては
媚薬にもなりうるアロマを
試してみてくださいと
試供してくださいました。

オステオパシーの触診で調べる限り
視床下部に緊張があり
捻れて傾き
拡がらなかった人の
脳の中心が
解放されて拡がるのが
確認できました。

性腺刺激ホルモンが不足している人の
ホルモンを補充することも
キネシオロジー上ではありますが
可能であるという結果が出ました。

不妊に効くというのも
納得です。

ある方は使用後しばらくして
ブラジャーがきつくなったそうなので
豊胸にも効く可能性もあります。

ただ問題がなくはありません。

PEAホルモンは特定の異性以外は
抑制系として働くホルモンであると
私は考えていますが
このホルモンの抑制が
特定異性以外でも
働かなくなり
たががはずれる可能性がある事は
まず間違いありません。

つまり恋多き人になってしまう可能性があるのです。

使用条件としては
性腺刺激ホルモンの分泌が少ない人に限るべきかもしれません。

ただ使用法を間違えさえしなければ
不妊や豊胸や鬱に悩む人への
朗報となります。

多幸感とエネルギーをもたらす素晴らしいものとなることは
間違いありません。

後日談ですが
頂いた小瓶を
ズボンのポケットに入れたまま
うっかり洗濯かごに入れてしまったので
後で奥さんに電話をかけて
取って置いてもらいました。

「洗う前に見つかって良かったわね。

ところであの瓶は一体何なの?

「伊澤先生からもらった媚薬みたいなものだよ。」

「媚薬?どこで使う気よ?」

奥さんがリビングボードの見える所に安置したため
おいそれと持ち出せなくなりました。

それが理由という訳ではありませんが
セラピー言語を作る事にしました。

セラピー言語として用いた場合は
一回の施術で240時間は
その効果が持続しているようです。

240時間というと
短く感じますが
PEAホルモンのたががはずれるという
いわば非日常の状態にするわけですから
240時間は長く持続していると
考えた方が良さそうです。

何はともあれ貴重な情報を提供してくださった伊澤先生と
このアロマを調香した天才調香師に
感謝を捧げたいと思います。

 

 

 

非加熱ロータスの香りは、手放しの香り。ご先祖供養にも…☆

【非加熱ロータス~手放しの香り~】
非加熱ロータス比嘉せんせーのコメント


非加熱の香りは実在感が薄いので、
手放すという感覚には通じやすいと思うのですが。
この香りは更にそこにつながりやすいのかもしれませんね。
ああ、アーセニカム。

 

僕もほんとアーセニカム体質だからなぁ。

ちょうどそんな僕に与えられた香りなんですよね。

ちょっと宇宙的なコメントかもしれないけど、
カメラ意識していただいてるから多分大丈夫だと思うのでアップ。

「非加熱ロータスのご感想」