本当の魔法のペンダントボトル

アンバーグリスのメタファー



雨の日も、海いいね、海

動物性香料のアンバーグリスと海のメタファーがどんどん頭に流れ込んで来てます。
ある意味アンバーグリスって、奇跡の象徴だなと。。

アンバーグリスって海をプカプカ浮いて打ち上げられるんですよね。

今日ちょうど話してた話で、これうまくいく!って時はまあまあの結果で、色々とやっていくうちに、なんか予想外のところからもたらされた物が意外と大ヒットする、そのためには、さーて次なにくるかなーって感じで自然体でいるといいよねと。
自分の見えてる範囲の外のフィールドから打ち寄せられる大きな宝物のような何か。
田原さんの投稿で、エルダーは自然体で、周りの人の心を自由にし、他力で奇跡を実現する。とかいてあったけど。
実際海を前にして、頭フリーにしてると、どんどん流れ込んで来て、身体は超楽なのです。
この感覚ですこの感覚です。

さて奇跡おこるかなー。

本当の魔法のペンダントボトル紹介(ページ製作中)

太古から伝わる本当の魔法を込めたペンダントたち。

非加熱未精製や東洋医学などの裏付けもあるものを使いながら、それ以上の部分も追求しました。

そして、実際にセラピストさんの現場などでもたくさんの結果をいただいてます(^^)

 

 


新しい扉を開く鍵

シンデレラキー


 

 

バリバリーの第1作目シンデレラキー

様々な扉の鍵を開けてきました。

 

購入された方の声

 


かぐやひめ


非加熱抽出のネロリとムーンストーンの魔法

あなたに還る物語

かぐやひめ

 


エロスのペンダント


 

 

太古より使われてきた麝香と龍涎香を配合

あなたの本能を目覚めさせるボトルです

 


やっと会えたね


  

バリバリー第3作目の香り

精油と非加熱の比率にも秘密があります

柔らかさと強さ、儚きものと確かなるもの

その二つが出会う香りです。

 


恋するジャスミン2016


  

今年の恋するジャスミンのキーワードは「そわそわ」

そこに世界が虹色に見える魔法がかけてあります(^^)

 


秘身呼


  

身体の奥深くに秘されたエネルギーを呼び覚ます香り

こちらは入っているものは秘密にさせていただきます

深くに絡みついた蔦が溶けて解けていく。。。

 


ロータス


 

香りがしないけど、確かにする。

日によって香りが変わる。

そんな不思議なペンダントです。

 


善悪の彼岸


善も悪もないその地平へ

海の中の原初の感覚が導いてくれます 

 

 

麝香と龍涎香の効果かな、、、エロスの香りすごいです。

アレルセラピーセンターグループの代表の方に開発中のエロスの香りを試していただき

こんなお声をいただきました!!

こうして感覚のプロの方からフィードバックいただけること、大変嬉しいです。

これからも開発に励んでいきます♪

【性腺刺激ホルモンを増やすアロマ 鬱不妊豊胸と関連】
伊澤先生が
鬱と不妊に効く
場合によっては
媚薬にもなりうるアロマを
試してみてくださいと
試供してくださいました。

オステオパシーの触診で調べる限り
視床下部に緊張があり
捻れて傾き
拡がらなかった人の
脳の中心が
解放されて拡がるのが
確認できました。

性腺刺激ホルモンが不足している人の
ホルモンを補充することも
キネシオロジー上ではありますが
可能であるという結果が出ました。

不妊に効くというのも
納得です。

ある方は使用後しばらくして
ブラジャーがきつくなったそうなので
豊胸にも効く可能性もあります。

ただ問題がなくはありません。

PEAホルモンは特定の異性以外は
抑制系として働くホルモンであると
私は考えていますが
このホルモンの抑制が
特定異性以外でも
働かなくなり
たががはずれる可能性がある事は
まず間違いありません。

つまり恋多き人になってしまう可能性があるのです。

使用条件としては
性腺刺激ホルモンの分泌が少ない人に限るべきかもしれません。

ただ使用法を間違えさえしなければ
不妊や豊胸や鬱に悩む人への
朗報となります。

多幸感とエネルギーをもたらす素晴らしいものとなることは
間違いありません。

後日談ですが
頂いた小瓶を
ズボンのポケットに入れたまま
うっかり洗濯かごに入れてしまったので
後で奥さんに電話をかけて
取って置いてもらいました。

「洗う前に見つかって良かったわね。

ところであの瓶は一体何なの?

「伊澤先生からもらった媚薬みたいなものだよ。」

「媚薬?どこで使う気よ?」

奥さんがリビングボードの見える所に安置したため
おいそれと持ち出せなくなりました。

それが理由という訳ではありませんが
セラピー言語を作る事にしました。

セラピー言語として用いた場合は
一回の施術で240時間は
その効果が持続しているようです。

240時間というと
短く感じますが
PEAホルモンのたががはずれるという
いわば非日常の状態にするわけですから
240時間は長く持続していると
考えた方が良さそうです。

何はともあれ貴重な情報を提供してくださった伊澤先生と
このアロマを調香した天才調香師に
感謝を捧げたいと思います。

 

 

 

本当の魔法のペンダント続報2

先日からお送り開始したペンダントボトル。

続々とご報告いただいています。

ペンダントはつけているだけで効果がありますよね。

僕は嗅いだ方が好みですが(笑)

みなさんからご感想いただけて、僕の世界もどんどん広がっていきます。

ありがとうございます(^^)

すごいですね! 私も何度かつけたのですが、確かに幸福感はあると思います。

昨夜、男性1女性2の飲み会があったのですが、男性とのコミュニケーションがいつもより楽だった…

自分をいつもよりさらけ出せた感じがあります。

豊胸はわかりません笑

でもホルモンに訴えかけるのは確かだと思います。

 

エロスの香りのペンダントのレター完成。

夜中ですが、エロスの香りのペンダントにつけるレター完成。。。

やっと欲しいと言っていただけた方に、このペンダントをお届けできます。

 

原点回帰ということでお渡しする製品にはこうやってお手紙をつけたいなと、僕の命が言っています💖

ということで、書いていっているのです♪

 

このペンダントはちょっと進んでる案件があるので、バリバリー本体からはリリースしない予定。

以前僕の投稿に欲しいと言っていただいた方に、ご連絡いたします。

それ以外の方で欲しい人いらっしゃったら、言ってください(^^)

PSこちら直売所で販売しております。ご覧くださいませ。

よっしー研究室、販売所

 

 

さて、明日は朝からミーティングだから寝よう。

とその前に買い物かごを作って寝よう。

本当の魔法のペンダント続報

先日伊澤先生の施術を受けた時に話を伺ったのですが。。。

エロスのペンダント

しっかり身体、心理レベルで判断できるAセラピーの代表の方に見てもらったところ。。。

 

「忘れたくても忘れられない人を忘れさせる力がある」とのことだったそうです

(僕もうまく聞き出せてないですが・・・)

ここの部分、施術などでも、なかなか難しいらしくて。

確かに、僕も以前あることで、その施術を伊澤先生から受けたのですが

あの固定してしまった状態を、動かす力があるというのはすごいなと。。。

 

でも、あの香り、自分の本質というか、本分に戻る感じがするのですよね。

これは、動物性香料のなせる技なのかもしれません。。。

 

以前、ホメオパスの片桐さんが肉食とアストラル体について書いていましたが、

そういうものを取り入れているのだなと思います。

この辺り、全く今、誰にも触れられてないから、僕がやる意味あるのかなと。

昔、なぜ大量に動物性香料が使われていたのか、そして、なぜなくなり、それが人にどういう影響を与えているのか。

 

また、豊胸にも効果があるとのことですので、そういう使用方法も(^^)

 

また、今度ホワイトアンバーグリスが手に入りそうです!!

ちょっとある方に出会って、さらにこの世界を深めることができるかもしれません。

こうやって世界に生まれ落ちていろんなことをときめきながら探求できること。

本当にありがたいなと思っています。

 

片山さんのアストラル体の投稿をこちらへ転載。

いつかお会いしたいなぁ。。。

「食考①:アストラル体と肉食」
植物はエーテル体に、動物の肉はアストラル体に働きかける。

アストラル体とは何か?:収縮。押しつぶす力。(引力)固めて形をはっきりさせる力。削り出して物事の形をはっきりさせる力。破壊。死。思考の担い手。CO²。14歳ごろから判断力を発展させる力。(反抗期)有意識。秩序(可能性の減少でもある)

肉食をすることで神経組織を発達させ、人間の生は意識的なものになる。感覚が生まれる事で、外と内が出来上がり、一体であったものが自分と切り離される。それゆえに、敵味方、快・不快の概念が誕生する。(荘子の話で混沌という生き物の話がある。混沌には目も耳も鼻も無く、かわいそうに思って7つの穴を明けると混沌は死んでしまったという話があるが、混沌とはエーテル体そのものなのである)「快と苦、欲望、衝動、情熱、つまり私たちの心のいとなみすべての担い手。このアストラル体を、人間は動物と共有しています。」「怒り、反感、偏見に狂うのは肉食のせいです」個人主義を作り、感情的なものを拡大します。

しかし肉食が悪いと考えてはならない、物質的な世界に存在し維持するには、このアストラルの力が必要となる。会社を経営したり、維持してゆく人、他者と競争する人たちにはアストラルの力が必要なのだ。なので、旦那さんの食事を完全な菜食にしようとする人がいるが、職業的考慮をするべきだ。人間には「果敢さ、勇敢さ」も必要でこれはアストラルの作用なの。

 

 

 

 

本当の魔法のペンダントボトル

魔法のペンダントボトルについて、
こんな実験も過去にしまして、、、
 
非加熱の香りはエーテル体に影響を及ぼすようなのですよね。。。
精油はかなり肉体に近い。。。
クリスタルの満月の祈りはエーテル体の部分でした。
こんなグリッド組んだペンダント作ってもいいですね。
 
満月の祈りでフェアリーフレグランスの香りは変わるのか実験まとめ
https://goo.gl/Z7U7yj

 

17457756_1549310435082076_2343151127009058002_n

本当の魔法のペンダントボトル

本当の魔法のペンダントボトル作りたいですねぇ。。。
 
今のペンダントボトルたち、基本的に化学的なもの使ってるので。
自然栽培の植物を使って、そのままのエネルギーが残るように非加熱の抽出方法で抽出した。
今みんな自分で調合とかはしてるようなので、
植物の歴史的な物語、育成方法の物語をきちんと辞典にして、
数十種類のチンクチャー、宝石レメディをセットにして。
どこに響かせるかは入れる順番と入れる儀式、後なんだろう、、、きっとでてきます。
 
すでに出来合いのものが欲しい人には、わかりやすいもの作ってもいいですが。。。
 
というアイデアは降りて来ました。
作りたいヒーリングサロンさんとかは予算組んでバリバリーに連絡を(笑)

 

PS

としくらさんからこんな言葉いただきました(^^)

全くそうなんです。美しい言葉〜!!

スクリーンショット 2017-03-25 23.53.25