バリバリーの製品検証:5つの視点

バリバリーでは、この2点の視点を大切に研究開発を行っています。

・感覚からの実験
・科学的分析

具体的には、下記5点からの考察を重ねていきます。

1.仮説のもとで試作品作成
2.製品の官能検査、現場での実験
3.感覚のプロとの連携
4.科学的検証
5.真の科学的態度を持ち続ける

バリバリーの製品検証:5つの視点

それぞれ詳しく紹介していきます。
検証過程や結果は、過去ブログで公開しております。参照として、一部過去ブログにリンクしています。

1.仮説のもとで実験

様々な仮説をもとに試作品を製作し、実験と体感・検証を繰り返し製品を完成させていきます。

(参照)
満月の祈りでフェアリーフレグランスの香りは変わるのか
テネモス検証

2.官能検査と現場実験

試作品やできた製品を様々な方に使用頂き、製品の検証・実験を随時続けています。

(参考)
香りのお試し会
試作や製品を使った感想を常時公開

3.専門家との連携

製品となった後には、感覚分野の専門家に協力頂き製品の検証を進めます。

《過去にご協力頂いた専門家》
ホメオパス・作業療法士・オステオパス・武術家・キネシオロジスト・セラピスト・治療家…(順不同・敬称略)

バリバリーは開発者である代表が、通常の治療ではお手上げな不調に倒れて入院したことを一つのキッカケとして誕生したブランドです。そのため、最先端の治療家さんたちと繋がりがあるのはバリバリーの強みでもあります。

(参照)
sense ストールの検証動画
セラピスト施術布

4.科学的検証

工業研究所を訪れて検証したり、機械を使用して製品の特徴を目に見える形で検証していきます。

(参照)
食品分析センターでの抗菌検査
あいち産業科学技術総合センターでのサーモグラフィー検査(1) (2)
名古屋工業研究所との連携(1) (2)
重心揺動計での測定
GDV気体放電視覚化装置(2017年度ものづくり補助金にて研究所に導入したもの)
Tシステム

5.真の科学的態度を持ち続ける

バリバリーでは、真の科学的態度を「目には見えない世界と対峙するための技術」として製品開発を行っています。

・教えられたことや常識を鵜呑みにしない
・自分の目や感覚で自ら検証をする
・自分で確かめたことでも、常に確定せず疑いの目は持ち続ける

(参照)
>>真の科学的態度とは

バリバリーでは、これからも未知のアイデアに対して、真に科学的な態度で見つめ、ものごとをありのままに捉える姿勢を持ち続けた製品開発をしていきます。



バリバリーメルマガ

二十四節気ごとの身体の状態、満月新月に合わせたタイムリーな情報をお届けします。新製品やメルマガ読者様限定企画なども♪

メルマガ登録はコチラから



PICK UP!

■龍涎香について
龍涎香の記事一覧
龍涎香の買取・鑑定をご検討中の方へ

■バリバリーパートナーズ募集
製品や思いに共感して、一緒にその世界を広めてくれる方募集してます。パートナーさんだけの特別製品や限定品の販売もありますのでお楽しみに(^^)
募集要項・お申し込みフォーム

■その他
バリバリーについて
代表について



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です