バリバリーのご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

初めまして、バリバリーの吉田です。

お肌が弱くて内気で悩みがち、、、な僕が、2011年に倒れたことをきっかけに、そんな自分をそのまま世界に解放して行ったらどうなるか、と学んだことをFBに投稿を手始めに進めていきましたら、

  • お肌が敏感だから素材の感じが皮膚感覚でわかるし、いいものしか使えない。
  • 怖がりだから、素材の作られ方や生産者さん、その細かい安全性まで徹底的に調べる、
  • 考えすぎるからいろんな事を調べ続け、安全性のその先、何が人の命の力を呼び覚ますかというのを突き詰めて考える。

ということで、なんとなんと、いろんなことを発見して、世界にはない素晴らしいオリジナル製品たちがたくさん生まれてしまいました。

バリバリーはその喜びをみなさんに分かち合って行きたいなと立ち上げたブランドです。

こだわりは究極の安全性と、触れた時の感覚の良さ、そして、命をサポートする製品というところです。

製品の設計図は最高に素晴らしいと思いますが、僕自身はたまに走って転んだり、喜んだり、失敗したり、色々としています。その辺りはブログに載っていますが、その全てが命の流れとしてブランドづくりに生かされています。まだまだこれから。すってんころりん。

 

この製品たちは僕が生命の旅する中で与えられました。そして、今はスタッフやプロデューサー、代理店さん、サポートしてくれる方々がそれぞれの力を生かしてワクワクとしながら手伝ってくれて、皆様まで製品をお届けしています。このブランドがみなさんの生きていく道をサポートできるものになれば幸いです。

 

以下、研究の記録などを簡単にまとめました。

その先には膨大に記録が残っています。

興味のある方は、ゆっくりお読みください。

 


~バリバリーとは~


バリバリーは生命の流れを追求する活動です

それは呼吸するということ

息をすること

 

自分たちは世界から何を受け取っていて

そこにどう呼応していくのか

 

その創造性の追求の活動です

 

  

  


代表的製品


 

<フェアリーフレグランス>

僕が身体と心を回復させる過程で出会ったフェアリーフレグランス

自然栽培の植物を非加熱未精製で抽出することにより、香りの命の成分が生きています。

長くは残りませんが、身体の深くまで届き、あなたの身体と心のバランスを整えるのに最適なフレグランスです。

フェアリーフレグランスという名前は
微量成分やそのバランスなど
目に見えないけど大切な影響を与えているもの。
それを含んだフレグランスということを表現。

また、ピーターパンの「空を飛ぶのに必要なのは妖精の粉と信じる気持ち」というフレーズにあるように。
微量成分を含んだ植物の命の香りが、この製品を手に取る人達の信じる気持ちを後押しできればと考え名付けました。

食べ物や栄養学では自然栽培や、非加熱未精製の大切さというのは説かれ始めているが、その考えを取り入れ作製されたのがこのフレグランス。

自然栽培植物を非加熱抽出。

特殊な酵素を加えた有機エタノールで

月の運行も考慮に入れたバリバリー独自の方法で抽出。

非加熱未精製の香りは、
一般的な水蒸気蒸留の精油で切り捨てられてしまう微量の香り成分も残っている。
また、生命の生きられる温度帯で作ってあるため、
香り成分のみでなく、48度程度で壊れてしまう酵素、58度程度で壊れてしまうビタミン、ホメオパシー的な波動も残っている。また、ミネラルも溶け出ている。
そのため、生命の輪の理論でも提唱される、全体性を保ったどこにもないフレグランス製品。
香りは主に肺を通じて身体へ摂取するもの。
その全体性で身体と心へ働きかけるフレグランスです。

 

〜非加熱未精製の香り第1作目のかぐやひめの誕生物語〜

 

〜 フェアリーフレグランスについてのまとめ〜

フェアリーフレグランスについてのまとめ

 

 

 

 

<フェアリーフレグランスオイル>

フェアリーフレグランスと同じく非加熱で抽出したオイルです。作ってみたところ、肌に塗るのでまた効果が面白く。。さらにこれから検証を重ねていきたいオイルです。

            

 

 

 

 

 

 

<sense布>

布も徹底的に命の力にこだわってみたらどうなるか。

全て丁寧に選んで行った結果、栽培、紡績、染め、発酵全ての技術において、日本が育んだ技術になりました。

やはり四季折々の日本で育まれた技術は繊細ですごいです!

安心できる肌触りで、身体がゆるんで、自然にポカポカになってきます。

また、結果として驚きの効果まで生まれています。力が抜けるといのうのはすごいですよね、、、

自然栽培の綿でできた布をバリバリー独自の方法で染め上げました。

下処理には呉汁染めという伝統的な方法

バリバリーの酵素と様々な素材を使い丁寧に草木染め

その他にもすべての工程で生命の力を促進する方向に丁寧に配慮をした所、

素晴らしい感触の布が出来上がりました。

 

いいものを作ろうとやってきただけですが、結果、このような効果が生まれました。

エネルギーが通るからという説明がありますが、もう少しどういう現象かこれから検証していくところです。

 

セラピスト施術布の効果

 

 

腹巻の効果 

 

 

 

 

 

 

 

<本当の魔法のペンダントボトル>

 

太古の昔、本当にあった魔法を蘇らせた、魔法のペンダントボトル。

自然栽培の植物、宝石のエネルギーや、今では合成香料に置き換わってしまい使われなくなった香料などが入っています。

私としては古典を読み開いて、昔のちゃんとした製法で作るとどうなるか、忠実にやってみただけなのですが。

体感的にも素晴らしいものが出来上がりましたし、実際すごい効果を表すものでした。

ペンダントボトルの種類紹介

 

 

非加熱の香りに加えて、今では合成香料に置き換わり使われなくなった、ムスク、アンバーグリスを使ったら、身体と心へどんな力を持つかの実験。

<太古から伝わる本当の魔法〜麝香研究〜>

エロスの香り作成

麝香(ムスク)研究

17309608_1550375421642244_549531478898532566_n (1)

 


 

この製品達は、何がすごい先生が目的を持って作ったわけではありません。

私が自分の変化のタイミングで、最もしっくりくる、感覚的に本当に必要なものを集めて作りました。

それは、計算してできる以上の力を持った作品達だと感じています。

 

 


【バリバリーの歩み】


2013年冬至設立

2014年4月シンデレラキー発売

2014年5月かぐや姫発売

2014年6月やっと会えたね発売

2014年7月恋するジャスミン発売

2014年8月ベチベルウィンド発売、ストール発売

2014年9月〜カラーボトル開発

2014年10月金木犀発売

2014年11月チョコの魔法シリーズ発売

2014年12月?カタログ完成

2015年5月あなたに会えてよかった発売

2016年5月しみる雨音発売

2016年10月フェアリーフレグランスオイル発売

2016年11月sense布シリーズ発売

2017年5月エロスの香り発売

 


開発について


開発の過程は以下の4つです。

1.仮説とともに実験

2.官能検査、現場での実験

3.感覚のプロとの連携

4.科学的検証

5.真の科学的態度を持ち続ける 

 

 

 

1.仮説とともに実験

<満月とクリスタルの祈りで香りが変わるか>

 

満月とクリスタルの祈りでフェアリーフレグランスの香りは変わるか実験まとめ

<命の配列>

 

 <テネモス検証>

<酵素を入れることによる香りの変化> 

 

 

 

2.官能検査、現場での実験

<香りのお試し会>

   

 

 

 

<セラピスト施術布の身体を使う現場での検証>

施術布ページ

 

 

 

 

<非加熱のフェアリーフレグランスと精油の香りの比較>

深呼吸のできる香りで世界を優しく企画

1-1

 


 

 

 

3.感覚のプロとの連携

僕の症状は普通の治療家ではお手上げなので世界最先端の治療家達に行き着いてしまい、

その人達から開発についてアドバイスをもらい続けて行きました。

そのアドバイスから、僕も学び、作品も世界最高峰の作品へとなってきました。

 

また、見えないものを見つめていくにあたって

様々な方面から感覚を磨いてらっしゃる方の意見を総合して

自分の体験とも合わせて、見つめて行きます。

 

というか、繋がらせていただいてるセラピストの方々は本当に世界最高峰です。。。

 

< セラピスト>

普段から治療を行われている方々からの客観的な意見は大変参考になります。

麝香と龍涎香の効果かな、、、エロスの香りすごいです。

 

 

 

<作業療法士>

感覚を自分の定規のようにして使ってらっしゃるので、

非常に安定した計測をしていただくことができました。

非加熱の香りと精油のエーテル体への影響。

 

 

 

 

<セラピスト>

バリバリーの名付け親

セラピスト施術布ページ(現在は様々な布製品が載っています。)

 

 

 

<ホメオパスさん >

かぐや姫の名付け親

様々な処方も一緒に考えていただきました。

 

 

 

 

<キネシオロジストさん>

 

 

 

 

 <武術家>

具体的な動きで見られるので結果が大変わかりやすいです。

 

 

 

4.科学的検証

工業研究所と連携したり、

機械などを使って検証していきます。 

 

<名古屋工業研究所との連携>

 

瓶の中の濁りの原因を探して名古屋市工業研究所へ・・・

 

<重心揺動計>

  

 

 

 重心揺動計をリハビリテーション医院様に協力いただいて制作、検証を重ねています。

バリバリー研究所実験集〜科学編〜

 

 

 

 

<Tシステムでの検証>

フェアリーフレグランスの心身への影響検証withTシステム

 

 

<GDV(気体放電視覚化装置)>

 バリバリー独自の製造方法で優位な違いが生まれることが確認できました。

 

 

5.真の科学的態度を持ち続ける

目に見えない命を扱う製品を

過去のとらわれや思い込みをはずして、

あるものはある、無い物は無いという真の科学的態度において開発していきます。 

真の科学的態度…バリバリーのコンセプト根幹

 

 

 


【代表の紹介】


⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️よっしー 年表⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

2011年12月 精神病院へ入院

2012年 1月 なんとか出てくる。。。

2年間の間様々な世界を旅する。

2013年12月21日バリバリー設立

2013年4月 シンデレラキー完成

2013年5月 非加熱の香りを発見、抽出を続ける

2013年10月 ストール開発、発売

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️流れ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

整体の仕事をしていたが、体が敏感になりすぎ、2012年末パニック障害、拒食症で30kgほど痩せ精神病院に入院しました。

 
そこから出てきたのち、人と会えない中で、自然界のエネルギーについて勉強する。というかこの動かない身体がどうしたら動くか研究を続けました。
ある意味、人と会わない二年間で徹底的に勉強することができました。

自然界と対話した2年間の物語

多少回復した頃、感覚が壊滅していたので、(世界は灰色に見えるし、触れている感じも、何か膜があるような変な感じにしか感じない。)

本物の感覚を知ろうと毎月クレジットの上限を超えて買い物をし続け世界から最高の素材を集めました(その時たまたま、交通事故に遭い保険金があった)。
 
代替療法の本や内海先生の記事を見ながら、研究を重ね、現代医学では治らない、自分の心身を回復させるために最高のものを自分のために作ろうと思いました。(一般にはどこ探してもなかったのです。)
既存の薬などでは治らないため、代替療法などを皮切りに西洋医学の理論を超えた部分で自然界の命の力を研究。
自然栽培や微量成分など、現代医学とはまた違う観点から生まれた素材に出会いました。
 
普通には10分も歩けなかったため、自分が歩けるか歩けないかなど、自分の体がどうすると動くか人体実験でエネルギーのあるものを見極めていきました。
また、症状が重いのと、疑り深い自分の性格から、日本で最高峰の治療家、その分野で日本一又は世界一の先生と何人もお付き合いがあったのです。
その先生に治療を受けながら、出来上がった製品を見てもらい、治療の合間にエネルギーの見分け方や、命について、色々と学ばせていただきました。

昼も夜もなく、学び続け、学んで、広がった発想をFBへ投稿し続ける。その中で、自然派だけどかっちょいいブランドを立ち上げたいとFBで呟いたところ、15人が手伝うと言ってくれたので、立ち上げてみました。(2013年冬至リベレーションブランドバリバリー設立)

 

香りについては昔から友人のシャンプーが変わっただけでもわかるほど敏感でした。

時間だけはたくさんあったので、香りの配合に関して、古典を読み学びました。

周りの治療家の先生のアドバイスの元、

エネルギーレベルまでこだわった香水が2014年4月に完成。

一作目がシンデレラキー。

香りを研究する中、非加熱未精製の抽出法を知る。

非加熱が素材的に素晴らしいことはわかったのだが、誰も非加熱の香りを作っていなかったため、

世界に発信しながら、数百種類の素材を抽出し続けた。

香りとの出会いの物語


すでに本当に良い知識を広めるために活動していた方はたくさんいたが、
香りや布製品など感覚の製品分野ではまだ世界に貢献している人がそこまで居なそうだったので、
自分のできるところはここかと思い活動している。

バリバリー立ち上げ期のまとめ

2013/12/21-2014/07

バリバリー立ち上げの記録

http://bariberry.jp/member/cf/yossy1

 


〜はじまり〜


最初は動けない自分を認めることからはじめました。

あの花が咲いたか見に行こう、

今日の月はどんな具合だろう

今日はあそこでどんな夕日が見れるのだろう。

動くことができない中でも、動くことができるものが見つかりました。

動けないからこそ本当に動けるものが見つかる。

命が呼んでいるものが見つかる。

そんなところが始まりでした。

ある程度動けるようになってきた時、

自分を満たす素材を見つけようと探し始めました。

でも、疑り深いので、徹底的に調べてしまう。

そうするとほとんど自分が気にいるものがないということがわかりました。

でもそれゆえ、世界でも最高の品質の

疑り深さだと思っていた自分の目は、

最高のものを見分けるセンサーだとわかったのです。

自分の中の全てがあっていい。

解放した時、その意味がわかり新しい世界が始まる。

リベレーション(解放)ブランド

自分という存在、与えられた全てを愛おしんでいく活動です。

 

 

 

 


 

 


紹介


 

製品について 

製造風景

実験

考え方

 

 

 

 

 

バリバリー始まりの物語〜バリバリーのあゆみと作り手の紹介〜

バリバリー野並研究所の作業風景

自然と対話した2年間の物語

常に身体で感じて科学的に考え、新しいものを創造していきます。

バリバリーの製品がオリジナル製品であるいくつかの理由

 

 

 

全てがまとまっているまとめ

様々な活動のまとめ

http://bariberry.jp/member/cf/matome

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*