麝香と龍涎香の効果かな、、、エロスの香りすごいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アレルセラピーセンターグループの代表の方に開発中のエロスの香りを試していただき

こんなお声をいただきました!!

こうして感覚のプロの方からフィードバックいただけること、大変嬉しいです。

これからも開発に励んでいきます♪

【性腺刺激ホルモンを増やすアロマ 鬱不妊豊胸と関連】
伊澤先生が
鬱と不妊に効く
場合によっては
媚薬にもなりうるアロマを
試してみてくださいと
試供してくださいました。

オステオパシーの触診で調べる限り
視床下部に緊張があり
捻れて傾き
拡がらなかった人の
脳の中心が
解放されて拡がるのが
確認できました。

性腺刺激ホルモンが不足している人の
ホルモンを補充することも
キネシオロジー上ではありますが
可能であるという結果が出ました。

不妊に効くというのも
納得です。

ある方は使用後しばらくして
ブラジャーがきつくなったそうなので
豊胸にも効く可能性もあります。

ただ問題がなくはありません。

PEAホルモンは特定の異性以外は
抑制系として働くホルモンであると
私は考えていますが
このホルモンの抑制が
特定異性以外でも
働かなくなり
たががはずれる可能性がある事は
まず間違いありません。

つまり恋多き人になってしまう可能性があるのです。

使用条件としては
性腺刺激ホルモンの分泌が少ない人に限るべきかもしれません。

ただ使用法を間違えさえしなければ
不妊や豊胸や鬱に悩む人への
朗報となります。

多幸感とエネルギーをもたらす素晴らしいものとなることは
間違いありません。

後日談ですが
頂いた小瓶を
ズボンのポケットに入れたまま
うっかり洗濯かごに入れてしまったので
後で奥さんに電話をかけて
取って置いてもらいました。

「洗う前に見つかって良かったわね。

ところであの瓶は一体何なの?

「伊澤先生からもらった媚薬みたいなものだよ。」

「媚薬?どこで使う気よ?」

奥さんがリビングボードの見える所に安置したため
おいそれと持ち出せなくなりました。

それが理由という訳ではありませんが
セラピー言語を作る事にしました。

セラピー言語として用いた場合は
一回の施術で240時間は
その効果が持続しているようです。

240時間というと
短く感じますが
PEAホルモンのたががはずれるという
いわば非日常の状態にするわけですから
240時間は長く持続していると
考えた方が良さそうです。

何はともあれ貴重な情報を提供してくださった伊澤先生と
このアロマを調香した天才調香師に
感謝を捧げたいと思います。

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*