非加熱の香りと精油のエーテル体への影響。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

作業療法士でエネルギーレベルで身体を見ることも出来る方に香りを体験いただきました。

 

この方の体感では以下のいくつのことが感じていただけました。

これは僕の仮説とそのままのことでしたので大変面白かったです(^^)

 

1.満月や、グリッドを組むと、もともとの非加熱の香りのエネルギーにそれぞれのエネルギーが個別に付加される。それがエーテル体へ影響を与える。

2.精油など比較的物質よりのものは、肉体に近い部分に影響を与える。

3.非加熱の香りは身体から遠い部分、広い範囲に影響を及ぼす。

 


 

001 002 003

身体の感覚を定規のように使えている、本当に素晴らしいなと思います。

こういう方々が何人も集まって研究できたら、かなり正確というか、

確からしいことが、いろいろと分かるのだろうな。

 

 

004

香りが変わったり、エネルギーが強くなっているのは

エネルギーが変化したというより、

エネルギーが別々に存在しているからというのは

新しい知見で面白かったです(^^)

 

005

色んなレベルでも見てもらいたい!!

 

 

006 007

ここは僕の仮説と同じでとっても面白かったです。

火の力を使ってできた、構造的、男性的、現実的な力を持つ精油。

水の力を使ってできた、流体的、女性的、非物質界の力を持つ非加熱。

その2つの力を合わせたフェアリーフレグランスです。

 

 

100人ぐらいで実証したいなー。

フェアリーフレグランス学会、作りたいです(^^)

 

実験中僕が、他の話もつぶやいていますがwwww

 


 

実験は3分15秒あたりから。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*